top of page

会社紹介

我々、合同会社アイストコーポレーションは日本と東欧との友好的な関係促進を目指し、
交換留学の斡旋や、東欧文化と日本文化の相互交流など様々な事業を展開しております。

その他衣料品などの販売不動産運用や代替エネルギー開発支援など多くの事業を手掛け、
同時に国内での起業コンサルタントを行うことにより

日本の新興ベンチャーを活気づける事を大きな目標としております。
アイストコーポレーションの今後の躍進にご期待ください。

沿革

アイスト」は、国境を越えた映画、テレビ、ラジオの文化的交流を推進する独自のビジネスモデルを構築してきました。
かつては特派員や外交官、商社員を通じた交渉が主流でしたが、多くの場合、

国の違いや組織の壁によって十分な成果が得られていませんでした。


戦後の日ソ間民間貿易の復活とともに、長期にわたる専門的関与を経て、我々は独自の道を切り開いてきました。
日下敬助を軸に、国内外の要望に応えるべく、コーディネーターとしての専門性を持った企業へと発展しました。

当社は、航空業界の花形であった機内誌市場にも革新をもたらし、

ソ連航空とソ連政府観光局の支持のもと、季刊誌「BLUESWAN」を独自の企画編集で発行。
この雑誌は、ソ連関係の出版物として初めて広告を掲載した画期的な存在となりました。


さらには、ソ連製のタラバ蟹缶詰や長寿の国として知られるグルジア共和国の乳酸菌飲料「マツオーニ」のライセンス取得に成功。
これに留まらず、修繕船、解体船、ヘリコプターの輸入・販売も実現しました。

「アイスト」とはロシア語で「こうのとり」を意味し、新たな命を未知の国から運ぶ幸せの使者です。
ロシアで幸せと富をもたらすとされるこの鳥の名を冠する我々は、日ソ両国に富と幸せをもたらす存在として、

これからもさらなる飛躍を遂げることをお約束します。


我々にしか成し得ないビジネスを通じて、新しい価値を創造し続けること。それが、我々「アイスト」の誇りであり、使命です。

bottom of page